Amazon刈り取り

Amazon刈り取りとはAmazonの価格が下がった時に仕入れて相場で販売する方法のことをいいます。
基本的にはKeepaに商品を登録し通知が来たら仕入れるというやり方になります。

REAPERによる一括登録

Keepaは商品を1つずつしか登録できず、大量に登録する場合、かなりの労力と時間を必要とします。
そこでREAPERを開発しました。REAPERを利用することで1アカウント分(5000件)を自動で一括登録することを可能にしました。

アメリカのAmazonに対応

基本的に日本人は日本のAmazonの商品のみKeepaに登録し刈り取りをしています。アメリカ版REAPERはアメリカのAmazonに対応し、仕入れの幅を広げることを可能にしました。

サポート体制

Keepaに一括で登録できるようになっても登録する商品の質が悪いと、うまく利益を出していくことが難しいです。
Keepaを使って好みに合わせた登録商品の出力方法などを教え利益を出していけるようにサポート致します。

季節やトレンドにより商品価格は変化します

Amazon刈り取りは価格が上がっている商品を定価で刈り取り販売する方法もあります。
良い商品を逃さないように常にアンテナをはっておきましょう!

growth, progress, graph

REAPERを使った刈り取り実績

REAPERでは1回の通知で数十万の利益を出すこともあります。今までに達成した実績をご確認ください。

Amazonの価格設定ミス

仕入価格:400円
販売価格:8,400円
数量  :3個
合計利益:18,702円

稀にAmazonが価格設定を誤ることがあります。こういった商品は1割くらいの値段で出品されがちです。 仕入れ価格が抑えれているのがいいですね!

トレンド商品の刈り取り

仕入価格:17,580円
販売価格:42,800円
数量  :10個
合計利益:198,080円

この商品は価格が上がってきているものが定価で出品されたときに刈り取ったものです。 1回の仕入れで約20万円の利益を出すことに成功しています。

セール商品を狙う

仕入価格:2,244円
販売価格:18,400円
数量  :10個
合計利益:127,650円

Amaozonではブラックフライデーやプライムデーなどセール期間が年に数回あります。 そういったイベント時に刈り取りセール終了後に販売するだけでも利益を出すことができます。

Amazon在庫処分価格

仕入価格:16,178円
販売価格:51,993円
数量  :2個
合計利益:61,536円

理由は定かではありませんが、Amazonは在庫が残りわずかになると急激に値段を下げて販売することがあります。(すぐに元の値段で販売し始めるにもかかわらず)

こういった商品を刈り取り販売すると大きく利益を上げていくことができます。

FAQ

Most frequent questions and answers

Keepaに商品を登録することで設定価格以下になるとメールで通知を受けることができます。

コンサル生には、仕入れ判断ができない場合、私だったらどうするか判断し教えております。

もちろん登録する商品は好みにより分かれていくと思いますが、回転のよい商品を5万点登録していきます。どのように好みの商品のASINを出力していくかはグループ内でしっかりと教えていきます。

もちろん現金での仕入れでも可能です。

ですが、ポイント等考えると現金ではない仕入れ方の方がおすすめです。

詳細についてはグループ内でご説明いたします。

現在REAPERはエクセルをインストール済みのWindowsPCのみ対応しております。

アメリカ版REAPERの使い方は日本のREAPERと同じです。

ご利用にはAmazon.comで設定したKeepaアカウントとAmazon.comの購入用アカウントが必要になります。

PAGE TOP