マウスの動きが時々遅くなる人必見!原因と解決方法

Uncategorized

PCを使って検索や作業をしているときにたまに、マウスやキーボードの動作が遅くなる時がある人は必ず見てください。

特にPCが重くなるようなことをしていないのに、たまにマウスが動かなくなったりしていちいち作業を止められて面倒くさいですよね。

そこで今回はそのような事象の原因と解決方法についてご説明していきます。

マウスが遅くなる原因

マウスやキーボードが遅くなる理由は、電池の残量がすくなかったり、接続が悪かったりなど様々なことが考えられますが、そのような理由でしたら電池を交換したり、接続しなおすなどするだけですぐに解決できますよね。

前述したことを試しても解決しない場合、おそらく原因はUSB3.0とBluetoothの干渉によるものだと考えられます。

正直なんのことを言っているかわかりませんよね。私もそうでした。

簡単に言うと、PCのUSB接続部分に何か接続している状態でBluetooth接続している場合に動作が遅くなるということです。

私の場合で具体的にご説明しますね。

私はマウスを使用する場合、USBにこのような小さなドングルと呼ばれるものを接続します。

マウス
ドングル

キーボードはBluetooth接続のものを使用していました。

つまり、この二つが干渉し合って邪魔をしていたということです。

では、この2つは同時に使うことができないかといいますとそういうわけではありません。

解決方法

解決方法はいたって簡単です。

原因は、USB3.0とBluetoothの干渉でした。

なので、延長コードやハブなどでUSB3.0をUSB2.0に変えてしまえば問題ありません。

私が使用した商品はエレコムのUSBHUB2.0です。たまたま家電量販店で安く買えたので購入しましたが、USB3.0からUSB2.0に変えるだけならもっと安いものでもいいかもしれません。

USB3.0の方が処理速度が速いといわれていますが、体感速度的には違いが分からない程度でした。

まとめ

今回は、マウスの動作が遅くなってしまう場合の原因と解決方法についてご説明させていただきました。

せどりでリサーチする場合にも効率が悪くなってしまいますので、すぐに対応していきましょう!

コメント

PAGE TOP