こんな出品者には注意!?Amazon出品者を確認して刈り取ろう

せどり

皆さんご存じとは思いますが、Amazonでは1つの商品カタログで複数の出品者が存在します。

ほとんどの確率でFBAで最安値の出品者がカートを取得しているのですが、極端に価格が安い場合、FBAでなくてもカートを取得することができます。

そういった場合、注意すべきことがありますのでこちらの記事でまとめておきますね!

Amazon出品者の注意する点

Amazon刈り取り初心者の方は、

「別に同じものなんだから誰から買ってもいいじゃないか」

と思われる方もいるかもしれません。

まさにその通りです。
しかしそれは全く同じものが同じ時期に送られてくる場合に限ります

どういうことかわからない方もいると思いますので説明していきますね。

新規出品者

Amazonの新規出品者が売れない最大の理由とは?新規出品者っていつまで続くの? | せどりの大ちゃん『せど活』ブログ

基本的には、Amazon刈り取りにおいて新規出品者からの仕入れはしてはいけません。

なぜかと言いますと、商品が発送されてこないことが多いからです。

もっというと、発送通知だけされて商品が届かないことが多いです。

つまり、詐欺まがいなことをするアカウントが多いということですね。
なのでその被害にあわないためにも極力新規出品者でFBAを利用していないアカウントからは購入しないようにしましょう!

FBAを利用している場合は倉庫に商品はあるはずですし、発送はAmazonが対応しますので購入してもOKです!(商品が違ったり状態が悪かった場合は返品できます)

海外から発送してくる出品者

海外発送のAmazon商品が届かない場合はマーケットプレイス保証の申請を!

時には海外から発送してくる外国人出品者も存在します。

評価を見るかぎり問題ないと思える出品者でも注意が必要です。

評価が良いということは商品も問題なく発送され梱包なども良いと考えられますが、海外から発送されるため到着までにかなり時間を要する可能性が高いです。

需要や価格は常に変化しています。

到着までどれくらいかかるか購入時に確認できるため、それを確認してそれでも利益が出せると判断できるときだけ仕入れるようにしましょう。

たまたま今プレ値になっている商品や、最近価格が上がってきている商品などが海外出品者から定価前後で出品された場合は検討が必要です。

商品が届くまでに価格が定価に戻る可能性が考えられますので仕入れる際は注意してしいれるようにしましょう!

送料が高い出品者

アマゾンジャパン、高額配送料は違反に 新型肺炎関連商品の出品者に見解 | 日本ネット経済新聞|新聞×ウェブでEC&流通のデジタル化をリード

Keepaはデフォルトの設定だと送料を含まない価格でトラッキングします。

そのため、商品価格は安いが送料で相場まで価格を上げている出品者の商品の通知も来るようになっています。(商品価格:2500円 送料1000円など)

在庫が1つの場合、送料に気づかず仕入れてしまうと赤字になってしまいますので気をつけましょう。

ちなみに、在庫が複数ある場合は、複数個購入することで「送料無料」「送料割引」「送料が1つの時と変わらない」などお得になる可能性があるため、とりあえずカートに複数個入れて送料がどうなるか確認してみましょう!

まとめ

Amazon刈り取りをする場合、出品者の注意する点として

・新規出品者ではないか
・海外発送でないか、海外発送の場合到着予定日でも利益は出せそうか
・送料で赤字にならないか

をしっかり確認しましょう。

■コンサルグループ
『DECOUP』
刈り取り商品自動配信ツール導入中


■私が利用しているツール

REAPER
Keepa一括登録ツール(現在30日間無料モニター募集中)

Rakukari
Price2alert一括登録ツール(楽天刈り取りツール)

■その他にも情報発信をしていますのでチェックしてみてください。

LINE
Amazon刈り取りに関する情報発信や刈り取り商品のリアルタイム配信

Youtube
noteやブログで発信したノウハウを動画でもわかりやすく説明しています。

コメント

PAGE TOP