【Amazon刈り取り】5000件登録したら見てください:REAPERで自動登録していきましょう

Uncategorized

Amazon刈り取りで稼げることはわかったけど、

アカウント増やしてまた5000件登録するのはしんどいなあ

このように思っている方は多いのではないでしょうか。

私も手動でトラッキング登録している時100件登録するだけも正直きつかったです。。

それでも利益は出ているし、商品によっては数十万の利益が出た商品もあったため毎日コツコツトラッキングしていました。

しかし、ずっとトラッキングしていて下記のことに気づきました。

・目標価格は現在価格のX%で登録していて商品によってほぼ変化しない
・予想もしないような商品が不意に刈り取り価格まで値下がりすることがある
・複数アカウントの運用はかんたん

ということで自動化しました。

今はEXCELをインストール済みのWindowでしか利用できませんが、現在Mac版とExcelがなくても利用できるシステムを開発中です。

REAPERとは:Keepa自動登録ツール

・最大5000件(Keepa上限)までASINを指定し自動登録
・「Amazon」「新品」「中古」で割合を設定し目標価格を決定
・ランキングフィルターが可能

簡単に説明すると、 「Amazon」「新品」「中古」 それぞれ価格を取得してきて、設定したパーセンテージで目標価格を自動設定するツールです。

文字ではわかりづらいと思いますので下の動画をご覧ください。

どの価格を利用するか選択できる

「70%に設定する」と決めてもどの価格の70%にしたいかは利用者それぞれです。

REAPERは「最低価格」「現在価格」「最高価格」から利用する価格を選択することが可能です。

割合を設定できる

100%~50%の範囲で割合を設定することができます。

現在価格1万円の商品を「現在価格」「70%」で設定すると、目標価格7000円で登録します。

ランキングによるフィルター

ランキングが悪い商品は売れません。売れない商品をトラッキングしても意味がありません。

REAPERではランキングを指定することで、指定したランキングより悪い商品はトラッキングをスキップします。

トラッキングスピード

トラッキングのスピードはネット環境やPCのスペックにもよるのですが、参考までに私のPCでは1時間で600件程登録が可能です。

半日あればKeepa1アカウント上限数までトラッキング登録できるスピードです。

手動だと1件30秒だと見積もっても41時間かかります。飲まず食わずでぶっ通しで2日かかります。

ツール利用料は1ヶ月3278円ですので、単純に約30時間作業効率をよくできたと考えたとして、30時間で3278円利益を出せる人ならば利用した方が良いでしょう。(時給100円です)

REAPERはこちらから申請ください。

最後に、効率的に行うためにツールは便利ですが、利用価値があるものだけ利用していきましょう。

ツールを利用したことで赤字になるようでしたら使わない方がいいです。

自分との相性などもあると思いますので、レビューなどでは良いように書かれていても自分に合わなければすぐに使わないようにしていいと思います。

自分に何が必要なのか見極めて必要なものだけ利用していきましょう。


■コンサルグループ
『DECOUP』
刈り取り商品自動配信ツール導入中


■私が利用しているツール

REAPER
Keepa一括登録ツール(現在30日間無料モニター募集中)

Rakukari
Price2alert一括登録ツール(楽天刈り取りツール)

■その他にも情報発信をしていますのでチェックしてみてください。

LINE
Amazon刈り取りに関する情報発信や刈り取り商品のリアルタイム配信

Youtube
noteやブログで発信したノウハウを動画でもわかりやすく説明しています。

コメント

PAGE TOP