【メーカー仕入れ】必要なものとお勧めジャンル

handshake, hands, menせどり

せどりをやっていくと最終的には「メーカー仕入れ」できるようになりたいと誰しも思うのではないでしょうか?

今回はそんなメーカー仕入れで必要になってくるものと、おすすめのジャンルについてご紹介していきます。

必要なもの

必ずしも必要というわけではないと思いますが、返信していただけるようになるにあたってなるべく信用を上げておきたいものです。

信頼を上げるには下記が必要になってきます。

  • 090や080でない電話番号
  • FAX番号
  • 独自ドメインのメールアドレス

メーカー側からしても、携帯番号だったり、無料ドメインのメールアドレスの企業や個人と取引する気にはなれませんよね。

それぞれ解説していきます。

電話番号

実は080や090でない電話番号は無料で取得することができます。

SMARTalkというIP電話サービスを利用することで無料で050の電話番号を持つことができます。

080や090が050に変わるだけで企業の印象が大幅に変わりますので、無料で利用できるものは利用しておきましょう!

FAX番号

FAXは企業からの連絡などで利用することがあります。

また、FAX番号があることで信用度が格段に変わります。

eFaxは初期費用1000円、月額費用1500円は掛かるものの、本来FAXを準備するとなると数万円は初期費用に掛かり、FAX紙など諸々を含めてかなり費用が掛かってきますので格安といっても過言ではないでしょう!

30日間無料体験キャンペーン中ですので是非お試しください。(2020/12/03時点)

独自ドメインのメールアドレス

メールアドレスは無料でYahooやGoogleのドメインで取得できますが、そのような無料のドメインを利用した企業からメールで商談の話が来たとしても信用にかけます。

レンタルサーバーで簡単に独自ドメインを作成することができますので、ここまで対応しておきたいです。

レンタルサーバーはConoHaMixhostが処理速度が早かったり、利用料金が格安といった面でおすすめです。

メールだけでなく、ブログやホームページの作成等にも利用できるため是非ご利用ください。

お勧めのジャンル

メーカーに連絡しても返信をしてくれる企業はごくわずかです。

そのなかでも、ゲームやDVDなどを取り扱っている企業は基本的に相手にしてくれません。

狙うべきジャンルは「ホーム&キッチン」「食品」「アウトドア」です。

比較的返信もしてくれて、メーカー側からしても在庫処分したいことが多いため、前向きに検討してくれることがあります。

ジャンルを絞ってメーカーにご連絡してみましょう!

まとめ

メーカー仕入れは一度取引をできるところまで構築すると連絡するだけで利益を出すことができるようになりますので、根気強く連絡していきましょう!

コメント

PAGE TOP